FLEECE
QUICK DRY
THERMOREGULATION / INSULATION
BLUESIGN

テクノパイルTECNOPILE

テクノパイルは当社のブランドであり、フリースを代表する中心カテゴリー:ベーシック・ミクロ・スパーミクロなど、様々な重量や表現で構成されています。

当社は、ヨーロッパでのフリースの生産にかなり前から成功しているリダー的存在です。
特に50年代からコート製造に使用されたクラシックベロアの仕上げ(毛掻きや剪毛)のウール製造にてスペシャリストとしての基盤を築き、その経験を最高級のフリース製造に活用する術を知っていたのです。フリースは、着こなし方そのものに改革をもたらし、新しいテクニカルファッションの道を開きました。進化と度重なる改良の道のりです。

tecnopile_img

テクノパイルの全ての製品は、ベロアのような、しかしそれ以上のテクニックを駆使して得られた柔らかでなめらかな手触りは 細心の注意を払い仕上げられました。高密度の製品に関しては、防風に至るまでのハイパフォーマンスな機能を、生地の重さの違いで選ぶことができます。ポリエステル糸のリサーチは、製品の良し悪しやパフォーマンスを左右する重要なステップです。テクノパイルのすべての製品は、毛玉ができにくく、優れた強度を持ち合わせています。同じ製品でも違う種類のポリエステル(アニオン系やカチオン系)を組み合わせて使用することができ、それにより色のコントラストやスポーツウェアへも市場から求められている流行に合わせたデザインを施すことが容易にできます。

テクノパイル ストラクチャーTECNOPILE STRUCTURES

他に類を見ない機能性と優雅さの融合

テクノパイルの技術的な観点とは、クラシックな無地の製品とは異なるルックを得るために、色の動きとハーモニーを与える必要があるということです。
テクノパイル・ストラクチャーの主要テーマは、ジャージーフリース。所謂、見た目はクラシックなウールのニット生地ですが、ポリエステルの繊維と丸編機製の生地を使いながら作られた製品です。ジャージフリースは、テクノパイルのすべての特徴を持っていますが、ジャージーが表地、そして裏地は起毛されており、ボリューム感があり柔らかく温かいという違いがあります。
登山や都会のウォーキングなどのアウトドアライフに最適な、約400g/m²という軽さです。

ジャガード
JACQUARD

当社のジャガード織りの機械は、多くのデザインやテクスチャーのバリエーションで、コレクションの幅を広げる可能性を与えてくれました。小さなサイズのデザインや糸とカラーのコンビネーションを駆使することによって、ファッション性が高いデザインや、3D効果のデザインなどの、全ての要望に応えることができます。

グリッドとストライプ
Griglie E Righe

一枚の生地の裏側に起毛部分とスムース仕上げ部分を合わせることによって、通気性を高めることや表情を変えることが可能です。“グリッド”“ストライプ”は、いくつかの緯糸や経糸の起毛部分を取り除くこと、所謂専門用語で言われるドロップニードルによって大きさの違う、ミクログリッドや、大きな菱形などを得ることができます。
主な特徴は、通常の単色のクラシックフリースに比べると、より多くの空気を含んでいることにより軽さを表現できます。同じテクニックを使用して、グリッドと同じような特徴のいろいろなサイズのストライプを表現することができます。