A REVOLUTION OF IDEAS

LAYERBYLAYER

スポーツシステム部門は、テクノパイルによって真なるアイデアの改革を躍動するパラレルワールドで表現します。


当部門の最新テクノロジーを駆使した絶え間ない実験によって、生地には高いパフォーマンスが備わっており、3wayにて着用可能なように設計されています。インナー、ニットとコートの間に着るもの、そしてアウター。それぞれ、3種3様のヴォリュームを持ち、トップクオリティーで最高のパフォーマンスを保証しています。

一番目の層
FIRST LAYER


直接肌に着用することができ、全ての機能要件に満足いただけるナチュラルコンフォートな生地です。

ニットとアウターの間に着用する製品、二番目の層
SECOND LAYER


防水、速乾性に優れた、ハイパフォーマンスで強度のある生地。

アウター向け製品
THIRD LAYER


防風、防水、通気性に優れた、アウトドアースポーツに最適な組み合わせ

BIOPILE

ポンテトルトは、エコシステムを尊重している為、原料の品質にこだわり、テキスタイルの新しい解決方法のリサーチを行い、環境保全の分野において、これまで、パイオニア的なアプローチをしてきました。ポンテトルトはフリースの第一人者で、我々の惑星の水を

汚染しているマイクロプラステイックの問題解決に対し、計画的に投資を集中させています。ビオパイルは川や湖、海と、そこに生息する生き物に対して、重大な危険を引き起こすマイクロプラステイックを残留させることのない、初めてのフリーステキスタイルです。ビオパイルの独自性は、その特殊な構造にあり、内側の糸はほぐれている為、そこにはマイクロファイバーが残留するのですが、一般的なフリースに用いられるポリエステルではなく、100%、レンチング社のテンセルが使用されています。

この繊維は、海水でも生分解し、通常、洗濯の際に発生する非常に細かな微粒子までも、

90日未満で残留することなく分解してしまうので、いかなる生き物に対しても脅威となりません。この生地の外側には、100%リサイクルポリエステルの連続フィラメントが使用されており、環境への危険が無いだけではなく、リサイクルの過程で、環境汚染除去という役割も果たしています。

ビオパイルには、エコロジーの自覚と責任に基づき、全ての高い機能性の利点が結集しており、テンセルは自然に近い機能的な繊維で、高い断熱性と湿度調整機能を備えています。さらに、テンセルは海水で生分解することが証明された、初めての繊維です。


安全基準に沿って研究された、ワークウェア用の洗練された生地を製造しています。

主な特徴は、多様な熱のリスクから防護するために、化学的に適切な加工が施され、更に高度な技術が用いられた薄膜や生地を使用していることです。 これらの特別な構成の生地は、優れた耐久性があるにもかかわらず、着心地の良さと柔軟性を兼ね備えています。最新の糸や特別な化学加工が施されている糸を使用し、視認、防火、防帯電、防水、色落ち防止、通気、耐久性を考慮した生地を作っています。EN20471基準に準拠した蛍光色の高い視認性を持った生地は、洗濯染色堅牢度や発汗や摩擦にも強い耐久も兼ね備えています。