カシミア、モヘア、アンゴラのような高級で高価な糸を用いて、スタイルと探求された美しさの表現であるファッションの為に、最高の品質を獲得するべく厳選された天然素材から生まれる生地。


ポンテトルトは、クラシックラインにおいて、様々なクラシックと様々な原点を現在発展形という観点から、再解釈しています。

垂直型生産では細心の注意と敬意を持って進められるため、クラシックラインには付加価値が備わっており、ウールからベースとなる生地が生まれ、そして、最終製品に至るまで社内の全ての生産プロセスにおいて丹精込めて製造されます。

クラシックラインが、時を超えたエレガンスで洗練された卓越性とこの上ない上質な繊維にて表現されているのに対して、エボリューションラインはグラマラスでファッション性の高いアウター素材を表現します。またエボリューションラインは、素材のミックスや仕上げ、デザインやテクスチャーの違いなどこれまでに無い様なアウター用の生地の新しい可能性も持ち合わせています。

アンゴラ・カシミア・モヘア・デザインそしてテクスチャーの違い。
梳毛や紡毛でのテクスチャー効果、ジャガード・ソフトブクレ・ナチュラルファンタジー・3D効果・レース・ベロア・シュニール。これらの生地と細工の表現を、誰しもが製品自体の中に自由に識別し、他にない丁寧さ、品質そして美しさの賜物なのだということを感得することができるでしょう。

カラーは、ホワイトからキャメルなどのナチュラルなトーンからスタートし、よりグラマラスでな、鮮やかで、温かみのあるカラーに至るまで展開し、
ありふれたカラーとは異なり、常にエレガンスが感じられる内容となっています。すべてのカラーレンジに、ホワイトーブラック、レッドがありますし、
さび色、グリーンとデニムなど等、全ての色をご紹介するのは本当に不可能なのです。コレクションでは、カラーは、ファンシーで洗練されたパレットの中で
混ぜ合わされ、同居し、表面を染めており、そっと触れたくなってしまうのです。